ポルシェセンター堺 新たに「クラシックパートナー」認定 7/7〜

2018.06.06

大阪府のポルシェ・ファンにニュースです。ポルシェセンター堺が、この度「ポルシェクラシックパートナー」に認定されました。これまでに生産された車両の70%以上が、現在も走り続けているというポルシェ。新たな拠点は、どんなパートナーになるのでしょう?

日本国内4店舗目 ポルシェクラシックパートナー

ポルシェ ジャパンは、ポルシェ正規販売店の「ポルシェセンター堺」をポルシェクラシックパートナーとして認定し、7月7日(土)より営業すると発表した。

「ポルシェセンター堺」は、大阪市北区から堺市を通る府道30号大阪和泉泉南線沿いの高須町交差点近く、阪神高速道路4号湾岸線 鉄砲ICからクルマで8分、南海高野線の浅香山駅より徒歩10分程度と交通利便性に優れたロケーション。周辺には自動車販売店が集積しており、集客が見込まれる好立地だ。

ポルシェクラシックパートナーは、これまでに生産された70%以上のポルシェが現在も路上で走り続けている状況を維持するために、専門のトレーニングを受けたアドバイザーやテクニシャンが、アドバイスやサービスを行うもの。また、新しいパーツの販売や、クラシック専門イベント、キャンペーンなどを実施し、ポルシェクラシックの情報を配信する。「ポルシェセンター堺」は日本国内におけるポルシェクラシックパートナーとしては、4番目の店舗となる。

ポルシェ ジャパンは、カスタマーにクラシックポルシェをより長く愛用してもらえるよう、ディーラーネットワークの構築にも積極的に取り組んでおり、今後も国内でのクラシックパートナー展開を積極的に推進していくとしている。

「ポルシェ センター堺」概要

店舗住所:大阪府堺市堺区北清水町2丁1-18
電話番号:072-221-0911
営業時間:10時00〜18時30分
定休日:火曜日
ショールーム面積: 約728㎡

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース

人気記事