忘れられたスーパーカーたち 前編

公開 : 2018.07.07 06:10

長い自動車の歴史において、数多くのスーパーカーブランドが生まれました。しかし、成功を収めたものはほんの一握り。計画の段階で消えてしまったものも少なくありません。志半ばで姿を消したクルマたちを振り返ってみましょう。

アーガイルGT

ボブ・ヘンダーソンがスコットランド生まれの320km/h級スーパーカーを創ろうと思い立った1974年、彼は石油危機を重く見てはいなかった。結局、最初の市販モデルが登場するまでには10年を要し、当初計画されたV8ツインターボはV6ターボへとダウングレード。ひとびとの興味が霧散したのもむべなるかな。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事