アラブ発 Wモータース・フェニア RUF製エンジンは800ps 英で販売

公開 : 2018.07.10 17:10

アラブ発のスーパーカー、Wモータース・フェニア・スーパースポーツはターボで過給されたRUF製のフラットシックスを搭載し、0-97km/hは2.7秒、最高速は401km/hをマークします。価格は150万ドル(1億6600万円)。英国で販売されました。

アラブ発のスーパーカー 150万ドルで

アラブのスーパーカーメーカー、Wモータースは、グッドウッド・フェスティバル・オブ・スピードにフェニア・スーパースポーツを出展する。

同時に、150万ドル(1億6600万円)で、英国での販売を開始する。

フェニア・スーパースポーツは3月にジュネーブ・モーターショーで初披露され、RUF製の3.8ℓフラットシックスをミドに搭載する。このエンジンはドイツのポルシェチューナーとしても有名なRUFのモデルで用いられているものと関連があり、800ps、99.8kg-mを発生する。

メーカー公称の0-97km/h加速は2.7秒。最高速はゼンヴォTS1 GTに匹敵するという。

フェニア・スーパースポーツは、エンジニアリングのスペシャリスト、マグナ・シュタイア・イタリアと共同で開発された。カーボンファイバーのボディは1350kgと軽量で、アクティブ・エアロダイナミクスも駆使される。

生産は年25台のペースで行われる。WモータースはAUTOCARに対し、生産準備はすでに整っていると述べた。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事