トヨタ・ハリアー 「黒」がイメージの特別仕様車 「プレミアム・スタイル・ノアール」

2019.07.02

トヨタ・ハリアーに特別仕様車が登場。ご覧のとおり、ブラックでスタイリッシュにまとめられています。「プレミアム・スタイル・ノアール」についてご紹介します。

踏み間違い/踏みすぎ衝突被害軽減も

ブラックを基調としたトヨタハリアーの特別仕様車「プレミアム・スタイル・ノアール(Style NOIR)」が発売された。ノアールはフランス語で黒の意味である。

本特別仕様車は、「プレミアム」をベースに、内装はインストルメントパネルやドアトリム、ステアリングスイッチのベゼル部などに、ダークシルバー塗装を施している。また、ドアスイッチベースやシフトパネル、オプティトロンメーターにはピアノブラック加飾を施すことで、室内にシックで精悍な印象を与えたのが特徴。

外装は、ブラック塗装に切削光輝を施した専用18インチ・アルミホイールを特別装備。あわせて、スモーク調メッキ加飾のヘッドランプ・エクステンション、漆黒メッキのフードモールやサイド・プロテクションモールを採用することで、洗練された上質感を演出している。

外板色には、特別設定色としてブラックマイカ、そのほかスパークリング・ブラックパールクリスタルシャイン、ホワイトパール・クリスタルシャインの全3色を設定した。

また、駐車場などでのアクセルとブレーキの踏み間違いやアクセルの踏みすぎなどで起こる衝突被害の軽減に寄与するインテリジェントクリアランスソナー「パーキングサポートブレーキ(静止物)」を特別装備することで、安全面での魅力も充実させた仕様としている。

価格は、FFモデルが329万9400円。4WDモデルが349万3800円。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

トヨタ ハリアーの人気画像