【回転/直噴 選べる散水ノズル】ケルヒャー 回転ウォータージェットWBS 3

公開 : 2020.03.18 16:38

洗車は効率的に済ませたいもの。ケルヒャーが洗浄力に特化した散水ノズルを発表。1つで、回転ジェット、直噴ジェットの2役をこなします。

1つのジェットで二役

この季節にクルマ好きを悩ませるのが、花粉や黄砂の汚れ。洗車をしてもすぐに汚れてしまうから、効率的に洗いたい。

そんな悩みを持つドライバーのために、洗浄力に特化した散水ノズルが4月に発売される。発売元は独ケルヒャーの日本法人だ。

回転ウォータージェットWBS 3。
回転ウォータージェットWBS 3。

「回転ウォータージェットWBS 3」は、汚れを勢いよく洗い流す「回転ジェット」と、細かな仕上げ洗いが可能な「直噴ジェット」を装備するのが特徴。

グリップを握るだけで2つのジェットを使い分けられ、止水の操作まで片手で済んでしまう。

このうち回転ジェットは、単三電池2本を電源とし、毎分約600~1100回転させるもの。連続で約60分使えるから、広い範囲を効率的に洗うのに向いている。

電池不要 直噴ジェット

直噴ジェットは、電池なしで使用できるのがポイント。高圧洗浄機で培った技術を応用し、洗浄したい場所に正確に水を当てられる。手の届きにくい場所が汚れたときに使い勝手がいい。

クルマ・自転車の洗車、ガーデン家具の洗浄、家まわりの掃除に力を発揮する。

回転ジェットの使用例(右)、自転車の洗浄や家まわりの掃除にも使い勝手がいい(左)。
回転ジェットの使用例(右)、自転車の洗浄や家まわりの掃除にも使い勝手がいい(左)。

ケルヒャーが日本で展開するスプレーノズルには3種類がある。「スプレーノズル」「スプレーガン」は庭や植物への水やりに最適なタイプ。今回追加される「回転ウォータージェットWBS 3」はライトな汚れの洗浄に向いたタイプだ。

発売は4月1日となっている。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事