【RSの歴史にオマージュ】アウディRS2アバントの限定カラー復刻 英国 TT RS、RS5、RS6アバントなど5車種

公開 : 2021.03.18 21:45

アウディRS2アバントへのオマージュとして、現行5車種に限定モデルが登場。ノガロ・ブルーが施されます。

もくじ

RS2アバントのイメージカラー
内外装はノガロ特別仕様

RS2アバントのイメージカラー

text:Piers Ward(ピアーズ・ワード)
translator:Takuya Hayashi(林 汰久也)

アウディのTT RSクーペ、RS4アバント、RS5クーペ、RS5スポーツバック、RS6アバントに、1994年に発売されたRS2アバントに採用されていたカラーをイメージしたノガロ・ブルーが加わった。

フランス南西部のサーキットにちなんで名付けられたパール仕上げのブルーで、このカラーリングはRS2アバントのイメージカラーでもあった。英国での販売台数はそれぞれ25台限定となっている。

アウディTT RSノガロ・エディション
アウディTT RSノガロ・エディション    アウディ

ノガロ・ブルーが追加された5つのモデルは、「アウディ・スポーツのペースを、より魅力的でエクスクルーシブなパッケージで提供」し、さらに「エクスクルーシブな仕様」を採用している。

TT RSには7本スポークの20インチホイールが、RS4アバントとRS5には5本アームのフラッグスタイルアロイが採用されている。最もパワフルなRS6アバントには、22インチのグロスブラック・ホイールが装着される。赤いブレーキキャリパーにはRSのロゴが入っている。

また、マット仕上げのアルミニウム製フロントスポイラー、サイドシル、リアディフューザー、ドアミラー、アウディのエンブレム、RSバッジはグロスブラックで統一されている。

全モデルにブラックの楕円形ツインテールパイプが特徴的な、アウディ・スポーツ仕様の強化エグゾーストが装備されている。

内外装はノガロ特別仕様

インテリアでは、ナッパレザーのシート、センターコンソール、インストゥルメントカバー、ステアリングホイール、フロアマットにデニムブルーのステッチが施され、エクステリア同様のカラースキームとなっている。

さらに、インストゥルメントパネル上部、ドアショルダー、センターコンソールにもレザーを使用し、ステアリングホイールとシフトレバーにはアルカンターラを採用している。Bang & Olufsenのサウンドシステムも標準装備。

アウディRS4アバント・ノガロ・エディション
アウディRS4アバント・ノガロ・エディション    アウディ

TT RSは2.5L 5気筒ガソリンターボエンジンを搭載し、最高出力400ps、0-100km/hは3.7秒を実現している。一方、RS4アバントとRS5は2.9L V6ガソリンターボで、最高出力は450psに達している。RS6アバントは、ツインターボのV8ガソリンエンジンを搭載し、最高出力600psを発揮する。

価格は、TT RSが6万7765ポンド(1022万円)からで、RS6アバントは11万5240ポンド(1738万円)からとなっている。ノガロ・エディションの全モデルは、現在英国で受注が始まっている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事