テスラ・モデルSに4WDモデル

公開 : 2014.02.12 22:00  更新 : 2017.06.01 02:14

テスラのボス、エロン・ムスクは、モデルSに4WDモデルの追加を考慮しているという。これはノルウェーで行われたオーナーとのミーティングで話したことで、2014年中頃に発売が開始されるSUVモデル、モデルXに前後して発表されることになるという。

「4WDモデルの可能性を議論し始めたのはここ2、3ヶ月のことではない。モデルXも間もなく発売されることでもあるし。」とムスクは語った。

現行のモデルSは、0-96km/h加速4.7秒というパフォーマンスを持ち、航続距離は480kmであるが、その駆動方式はRWDのみである。これに4WDが追加されるとなると、アウディ・クワトロ、BMW xDrvie、そしてメルセデス・ベンツの4Maticに対抗できるモデルの追加になるわけだ。ちなみに、アウディはテスラ・モデルXに対抗するために、Q8のEVバージョンを制作するということを最近発表している。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事