新しいBMW X6Mは553bhp

公開 : 2014.02.12 22:20  更新 : 2017.06.01 02:14

今年の後半のロサンゼルス・モーターショーで公開が予定されているBMW X6Mは、ヨーロッパでのウインター・テストを受けている最中だ。よりアグレッシグなスタイリングが特徴のモデルだ。

標準的なX6は、8月のモスクワ・モーターショーでデビューが予定さている。その標準的なX6に対して、Mバージョンは、リデザインされたフロントおよびリア・バンパー、低くされた社交、大径化されたブレーキ、クワッド・エグゾースト・システムなどが特徴。

エンジンはM5で見られた4.4ℓツインターボV8で、553bhp、69.1kg-mのパワー、トルクを持つ。これは現行モデルの547bhp、69.1kg-mよりも若干低い値だ。

この新しいX6Mのパフォーマンスは公表されていないが、現行モデルの0-100km/h加速4.7秒よりも速いと考えられる。

シャシーは新しいX5の修正版で、80kgのダイエットが出来たという。

関連テーマ