【サプライズ発表】伊フェラーリ 812コンペティツィオーネA V12の限定オープン・モデル

公開 : 2021.05.05 23:05  更新 : 2021.05.06 00:01

フェラーリが、新しい限定モデルを2台発表。ここでは、オープン仕様の「812コンペティツィオーネA」をご紹介します。

もくじ

タルガ・スタイルの新型車
イタリア価格/納車情報

タルガ・スタイルの新型車

伊フェラーリが、予告していた限定V12クーペ・モデル「812コンペティツィオーネ」の発表をオンラインで開催した。

そのなかで、オープン仕様の新モデル「812コンペティツィオーネA」も同時公開されるというサプライズが待っていた。

フェラーリ812コンペティツィオーネA
フェラーリ812コンペティツィオーネA    フェラーリ

「A」が意味するのは、イタリア語のアペルタ。英語で「オープン」にあたる言葉だ。

830psを発する「812コンペティツィオーネ」とエンジン、エグゾーストシステム、ビークルダイナミクス、生産方法などは共通ながら、そのエモーションをオープンエアで楽しむモデルと説明されている。

ルーフは、軽量なカーボン製のデタッチャブル・ルーフ。取外して、車両の後部に格納できる。

オープンカーといってもタルガ・スタイルを採用しているので、天候にあわせて「その時々のムードに合わせて、オープン/クローズにして」楽しめるわけだ。

また、フロントガラスの前には、小さなウイングが追加され、風が強い日でも快適性を損なわぬように配慮するなど、コクピットのコンフォート性能を追い求めた。

イタリア価格/納車情報

リアセクションでは、クーペ仕様の後部ウインドウにつくボルテックスジェネレーターを排除。オープン仕様は、2つのバットレスとブリッジ・エレメントを、コクピットの背後に追加した。

これがウイングと同じような空力的な効果をうみ、エアロダイナミクスを高いレベルに保つ。

フェラーリ812コンペティツィオーネA
フェラーリ812コンペティツィオーネA    フェラーリ

「812コンペティツィオーネA」の主要諸元は後日発表されるという。

なお、両モデルの納車開始は、欧州の左ハンドル市場からはじまる。その時期、イタリア市場価格、限定台数は下記のように発表された。

812コンペティツィオーネ(クーペ仕様)は、999台限定で、イタリア価格は49万9000ユーロ。欧州向けデリバリーは2022年の第1四半期に開始。

812コンペティツィオーネA(オープン仕様)は、549台限定で、イタリア価格は57万8500ユーロ。欧州では2022年の第4四半期に納車を始める。

日本をはじめとした他の地域の価格は、追って発表されるという。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事