ニュー・アストン・マーティンDBS

公開 : 2012.05.30 10:45  更新 : 2017.06.01 00:55

アストン・マーティンのニューDBSがこれまでで最もシンプルなカモフラージュ姿で走っているところを捕えた。

この週末、ヴィラ・デステ・コンクール・デレガンスに展示されたプロジェクトAM310コンセプト・カーとほぼ同様なスタイルで、一般市販車にもOne-77からデザインを受け継がれていることが解る。

この新しいDBSは、既にお馴染みになったVHプラットフォームに基づいて造られていることは周知の通り。シャシーとボディのストラクチャーに使われる素材が、最も大きな変化と言えよう。それはカーボンファイバーを多用することをアストン・マーティンが検討しているからだ。

搭載さえるエンジンはV12だが、550bhpにまでスープアップされている。

この新しいDBSは2013年に発売される予定だ。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事