【世界を驚かせたハイパーカー】ブガッティ・シロン 生産終了間近 残るは40台のみ

公開 : 2021.10.27 06:05

ブガッティが誇る超高級ハイパーカー、シロンが500台限定のシリーズ生産終了を迎えようとしています。

500台の最後を締めくくる40台

ブガッティは、ヴェイロンの後継モデルであるシロンの生産をあと40台にとどめ、生産の最終段階に入った。

この40台はシロン・スーパースポーツとピュアスポーツの2モデルのみで、発売から5年が経過したフランス製ハイパーカーの500台の生産を締めくくるものとなる。なお、標準モデルのシロンは現在、受注を終了している。

ブガッティ・シロン・スーパースポーツ
ブガッティ・シロン・スーパースポーツ    ブガッティ

ブガッティの販売責任者であるヘンドリック・マリノウスキーは、次のように述べている。

「シロン・スーパースポーツおよびピュアスポーツは、シロンの長年にわたる継続的な開発の集大成として、お客様に提供するものです」

「サーキットで頂点を極めたり、豪華にアウトバーンを巡ったりと、このような幅広いパフォーマンスはシロンをまったく新しいレベルに引き上げます。製造枠が残り少なくなった今、W16の純粋さがスタイリッシュに表現されています」

圧倒的なパワーとスピード

シロンは2016年に発売された。価格は200万ポンド(約3億円)で、ヴェイロンに搭載されていたものから全面的にアップデートされたクワッドターボのW16エンジンにより、1500psと162kg-mのトルクを発揮する。0-100km/h加速を2.4秒で、最高速度はリミッターで420km/hだったが、後のモデルではこれらの数値が向上している。

2020年には、ダイナミズムに重点を置いたシロン・ピュアスポーツが登場し、新しいエアロパッケージ、硬いサスペンション、さまざまな軽量化によって、俊敏性とダウンフォースを向上。また、スプリングはフロントで65%、リアで33%強化されている。

ブガッティ・シロン・スーパースポーツ
ブガッティ・シロン・スーパースポーツ    ブガッティ

シロン・スーパースポーツは、内部構造を変更した高出力エンジンを搭載しており、価格は275万ポンド(約4億3000万円)から。このモデルは、最高速度記録を樹立したシロン・スーパースポーツ300+のメカニカルな部分を受け継ぎ、さらに洗練されたものになっている。

スーパースポーツは、ピュアスポーツと同様にクワッドターボの8.0L W16ガソリンエンジンを搭載しているが、出力は1600psに向上し、最高速度は436km/hに達する。

記事に関わった人々

  • 執筆

    ジャック・ウォリック

    Jack Warrick

    英国編集部
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

人気テーマ

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像