2014 F1グランプリ第5戦 スペイン・グランプリ

公開 : 2014.05.12 20:50  更新 : 2017.06.01 02:12

メルセデスのルイス・ハミルトンがポール・トゥ・フィニッシュを飾り、今季4勝目を上げるとともにポイント・リーダーに立った。ハミルトンは、終盤こそ同僚のニコ・ロズベルグに追い上げられるも、終わってみればほとんど危なげない走りでヨーロッパ・ラウンドの初戦を制した。2番手にはロズベルグが入り4戦連続のメルセデスの1-2フィニッシュを演じた。

3番手、4番手にはレッドブル勢がかろうじて入賞。ダニエル・リカルドが3番手、セバスチャン・ベッテルが4番手に入った。予選15番手グリッドからスタートしたベッテルは検討ともいえる結果だ。

以下、5番手にはウイリアムズ・メルセデスのバルテリ・ボッタス、6番手にはフェラーリのフェルナンド・アロンソが入賞。7番手以下のニコ・ロズベルグからは周回遅れというものだった。

小林可夢偉は、36周目にブレーキ・トラブルでリタイアをなっている。


第5戦 スペイン・グランプリ結果

1 ルイス・ハミルトン メルセデスAMG
2 ニコ・ロズベルグ メルセデスAMG
3 ダニエル・リカルド レッドブル・ルノー
4 セバスチャン・ベッテル レッドブル・ルノー
5 バルテリ・ボッタス ウイリアムズ・メルセデス
6 フェルナンド・アロンソ フェラーリ
7 キミ・ライコネン フェラーリ
8 ロマン・グロージャン ロータス・ルノー
9 セルジオ・ペレス フォース・インディア
メルセデス
10 ニコ・ヒュンケンベルグ フォース・インディア
メルセデス

ドライバーズ・ポイント

1 ルイス・ハミルトン 100pt
2 ニコ・ロズベルグ 97pt
3 フェルナンド・アロンソ 49pt
4 セバスチャン・ベッテル 45pt
5 ダニエル・リカルド 39pt
4 ニコ・ヒュンケンベルグ 37pt
 

人気記事