トヨタ・ラクティスをマイナーチェンジ

2014.05.12

トヨタはラクティスにマイナーチェンジを施し、5月12日から発売を開始した。

今回のマイナーチェンジでは、内外装の意匠を変更し、スタイリッシュかつ上質なデザインとしたほか、新開発の1.3ℓエンジンが採用されている。

エクステリアは、プロジェクター式ヘッドランプやLEDクリアランスランプを採用したほか、リア・コンビネーションランプの形状を変更。さらにフロント・グリルにメッキ加飾を施した。また、Sには新デザインのホイールが採用されている。

インテリアは、センタークラスターにブラックメタリック塗装を施し、上質さを表現するとともに、メーターフードやセンタークラスターのシボ加工のデザインを変更している。

1.3ℓモデルはハイブリッド車に採用されていたアトキンソン・サイクルのほか、クールドEGRやVVT-iEなどを採用した新開発のエンジンを搭載している。アイドリング・ストップ機能付車は、JC08モード走行燃費21.8㎞/ℓという値をマークする。

価格は、1,615,091円から2,041,000円まで。

 
最新国内ニュース

人気記事