ダイハツ・コペン、1ヶ月で4000台を受注

2014.07.22

ダイハツ・コペンが、6月19日の発表から1ヶ月の間(〜7月18日)で、当初の月販目標台数である700台の約6倍にあたる4,000台の受注を受けた。

受注状況は、ミッションではCVTが70%、MTが30%、男女比率では男性が80%、女性が20%、そして年齢層では〜20代が10%、30台が20%、40代が20%、50代が25%、60代〜が25%と、比較的高い年齢層となっているのが特徴。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新国内ニュース

人気記事