世界最速のオープンカー? ヘネシー・ヴェノムF5ロードスター 8月19日公開予定

公開 : 2022.08.11 18:05

米国のヘネシー社は、世界最速を目指すハイパーカー「ヴェノムF5」のコンバーチブル仕様を今月中に発表する予定です。6.6L V8ツインターボで最高出力1842psを発揮します。

最高出力1842ps 新型コンバーチブル

米テキサス州に拠点を置くヘネシー社は、新型ハイパーカーのヴェノムF5のコンバーチブル仕様を8月19日に公開すると発表した。

ヘネシー・ヴェノムF5ロードスターと名付けられたこのモデルは、世界最速のコンバーチブルとなりそうだ。ヘネシーは2枚の予告画像を公開しており、実車は19日のモントレー・カー・ウィークで初披露される予定。

ヘネシー・ヴェノムF5ロードスターの予告画像
ヘネシー・ヴェノムF5ロードスターの予告画像    ヘネシー

予告画像のうちの1枚は、夕日を背景にしたドロップトップのシルエットが確認できるが、細部は影で隠されている。全体的なボディ形状は明らかで、ルーフが格納されていることがわかる。画像の明度を上げると、LEDデイタイムランニングライトと、ヘネシーのロゴが刻まれたシルバーのアルミホイールが見えてきた。

2枚目の画像では、カーボンファイバー製のグリルとマフラー(4本出し)、テールライトのデザインが確認できる。

ヴェノムF5ロードスターの詳細は、モントレー・カー・ウィークでのお披露目を待たなければならないが、ヘネシーによると、クーペ仕様とは異なるデザイン要素が採用されているという。

シャシーとパワートレインは共通で、1842psという驚異的な出力を誇る6.6L V8ツインターボを搭載する。クーペでは、0-100km/h加速2.6秒、0-402km/h加速15.5秒という性能を謳っている。

ヴェノムF5ロードスターの価格は275万ドル(約3億7000万円)からで、合計30台が製造される予定。

AUTOCARが今年初めに創設者のジョン・ヘネシー氏にインタビューしたところ、すでに「6~7台」の注文を受けていると語った。

記事に関わった人々

  • 執筆

    ジャック・ウォリック

    Jack Warrick

    英国編集部ライター
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

おすすめ記事

 

自動車ニュースの人気画像