メルセデス AMG C63S エディション1

公開 : 2014.09.26 22:30  更新 : 2021.01.30 21:38

パリ・モーターショーで登場するメルセデス AMG C63Sのデビューを記念したエディション1が発売される。

このモデルは、スタンダードなC63Sと異なるエクステリアが与えられている。ラジエータ・グリルとミラー・ハウジングには赤いあくせんとが入れられ、専用の19インチ・ホイール、リア・パンバーまで伸びるつや消しのグレーのサイド・ストライプ、カーボンファイバー製のブートリッド・スポイラーも装備さえる。

インテリアは、赤いダイヤモンド・パターンの施されたナッパ・レザーがトリムに使用され、フラットボトムのステアリング・ホイール、赤いシートベルト、赤いパイピングのされたフロア・マット、そしていたるところにカーボンファイバー製のパーツが取り付けられる。

エンジンはC63Sと同じで、510ps、71.3kg-mだ。

パフォーマンスや明らかにされていないが、C63Sと同様と思われる。

関連ニュース

▶ 海外ニュース / メルセデス AMG C63が遂に公開

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事