[ABARTH 124 spider]なぜワクワクする?竹岡圭が検証

専用サスを採用 フォード・フィエスタSTパフォーマンス・エディションに試乗

2019.09.14

100字サマリー

フォードのスモール・ホットハッチ、フィエスタSTに、サスペンション・チューニングとオレンジ色の特別ボディカラーをまとった、英国専用のパフォーマンス・エディションが台数限定で登場。価格上昇が気になるものの、クルマの良さはさらに引き立てれたようです。

もくじ

600台限定で選べる専用サスペンション
フィエスタ固有のバランスとアジリティ
最良のA・Bセグメント・ホットハッチ
フォード・フィエスタSTパフォーマンス・エディションのスペック

600台限定で選べる専用サスペンション

translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)

フォードの素晴らしいホットハッチ、フィエスタSTに限定生産のSTパフォーマンス・エディションが登場した。パワーアップは果たしていないが、サスペンションはチューニングを受け、ボディは鮮やかなオレンジ色で塗られている。

英国専用となる限定バージョンの販売台数は600台と限られており、ベースとなったのはフィエスタST-3と呼ばれるグレード。だがパフォーマンス・パッケージ自体は、標準のフィエスタSTにも選択ができるオプションとして用意もされる。リミテッド・スリップデフを装備できることになり、このパッケージの見逃せないポイントだ。

フォード・フィエスタSTパフォーマンス・エディション
フォード・フィエスタSTパフォーマンス・エディション

限定生産となるパフォーマンス・エディションの方は、ST-3にパフォーマンス・パッケージを装備したうえに、7kgも軽量化したという、鋳造ながら圧力成形されたフローフォーミング加工の18インチ・アルミホイールを装着。オレンジ色のボディが標準設定される。加えて最も重要な変更点が、スタンダードのサスペンションにかわって、調整式のコイルオーバー・サスペンションが付いてくること。車高も下がって、フロントで10mm、リアで15mm低く構える。

一方でパワートレインには手がつけられていない。1.5Lの3気筒ガソリンターボ・エンジンは199psを発生し、6速マニュアルを介して前輪を駆動する。ATの設定はない。価格は通常のフィエスタST-3にパフォーマンス・パックが装備された価格より、さらに3120ポンド(40万円)が上乗せとなり、2万6495ポンド(344万円)となる。

 
最新試乗記