海外ニュース

2018.04.25

XC40と同じ骨格 ジーリー・コンセプト・アイコン 北京モーターショー

編集部より

ジーリー(吉利汽車)が「コンセプト・アイコン」を北京モーターショーで発表しました。Lynk&Co 01と同じプラットフォームを採用。……ということは、と思う方もいらっしゃるでしょうか。ボルボXC40の兄弟車なのです。

ボルボと共同開発 CMAプラットフォーム採用

ボルボの親会社であるジーリーが、「コンセプト・アイコン」を発表した。北京モーターショーに登場した未来志向のSUVで、ボルボと共同開発したCMA(コンパクト・モジュラー・アーキテクチャー)を採用する。つまりボルボXC40と同じプラットフォームだ。


CMAは、内燃エンジン、ハイブリッド、電動パワートレインに対応。近々欧州でローンチする予定のジーリー傘下ブランド、Lynk&Coも「01」「02」というSUVに採用している。

今回発表されたコンセプトは、生産化についてアナウンスされていない。しかし、ゴーサインが出れば中国市場以外にも発売されることになるだろう。

ジーリーはコンセプト・アイコンについて、「新世代のドライバーの需要にこたえるべくジーリーのDNAを拡大していく」モデルと話している。

すべての画像をみる

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ