BENTLEY 100th Anniv.[オリジナル記事を見る]AUTOCARのロゴも100年前に

海外ニュース

2018.08.24

新型BMW Z4(G29)発表 M40iパフォーマンス・ファースト・エディション 内装/スペック

新型Z4 M40i スペック

G29の内部コードが使用される新型は、次期スープラと同じプラットフォームを使用する。

製造はマグナシュタイアーになる見込みで、スープラとともにオーストリア・グラーツにある工場でアッセンブルされるだろう。

プラットフォームは幅広なシル構造を採用し、先代と比較してねじり剛性を30%向上。BMW史上最も高剛性のオープンモデルであり、固定式ルーフのM4を超える剛性を実現したという。

これにより全幅は70mm拡大。それにもかかわらず、車重は50kg軽くなった。詳細なスペックは明かされていないが、M40iは1500kg未満になるだろう。トランスミッションは8ATで、電子制御のリア・ディファレンシャルを搭載する見込みだ。

M40iパフォーマンス・ファースト・エディションのスペック

・最高出力:340ps
・最大トルク:45.9kg-m
・0-100km/h加速:4.6秒
・最高速度:250km/h(リミッター)
・燃費:14.1km/ℓ
・CO2排出量:162g/km

なお、718ボクスターSは、2.5ℓのフラット4で、350ps、42.9kg-mというスペックだ。

 

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ