ニュース

2018.10.13

軽自動車70年の歴史 日本ならではの傑作小型車26台 後編

ダイハツ・ムーヴキャンバス(2014年)

ダイハツは初代と2代目のムーヴを欧州へ輸出したが、セールスは惨敗に終わる。以降、日本国内では6代目に至っているが、その間には派生モデルも生まれた。その最新作であるキャンバスは、キュートなルックスやカラーリングもさることながら、そのパッケージングに大きな魅力を感じるクルマ。左右スライドドアとゆったりした4座レイアウトを持つミニマムなMPVは、英国人の目には驚異的なパッケージングと映るらしい。

 
最新海外ニュース

人気コンテンツ