軽自動車70年の歴史 日本ならではの傑作小型車26台 後編

公開 : 2018.10.13 06:10  更新 : 2021.01.30 21:32

スズキハスラー(2014年)

軽自動車の先駆者であり、その後も時に新ジャンルの開拓者となってきたスズキ。2014年登場のハスラーは、同時期のワゴンR用プラットフォームをベースに、トールワゴンとSUVのクロスオーバーという新たなジャンルを提案したモデルだ。駆動方式はFFと4WD、エンジンは自然吸気とターボを設定し、街乗りからアウトドアまで多様なニーズに対応する。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

三菱の人気画像