国内ニュース

2019.07.18

実車 ホンダN-WGN新型 Lホンダセンシング/カスタムLターボ・ホンダセンシング 荷室の実用性

編集部より

新型ホンダN-WGN/同カスタムの実車を、写真でご紹介しましょう。ここでは、広く、使い勝手もよくなった荷室について解説。2段になるトランクは注目です。写真50枚。

新型軽 実車写真50枚

ホンダは、新型軽自動車のN-WGN(エヌ・ワゴン)、同カスタムを8月9日に発売すると発表した。ここでは、標準車となるN-WGNの「Lホンダセンシング(写真青)」と、同カスタムの「Lターボ・ホンダセンシング」について実車の写真を紹介したい。

N-WGNが属する軽ハイトワゴン市場は好調だ。近年ライバル勢が魅力的な商品を投入してくるなか、従来型N-WGNについては荷室サイズへの不満や小物入れが少ないという声が聞かれたという。

新型N-WGNでは有効居住長、つまりペダルから荷室までの長さをハイトワゴンカテゴリーNo.1の値まで延長。そのうえで荷室は、用途に応じて使い分けが可能な選択2段トランク式を採用した。

4名乗車をしているときに便利なのが、荷室を上下に2分割できる「2段ラックモード」。荷室フロアから240mmの高さに耐荷重50kgのトレーを設置することができるのだ。上段の位置は、スーパーマーケットなどで買い物をする際に使うショッピグカートから荷物を移動しやすい高さになっている。

後席を倒せば、奥行き約1300mm/幅約880mmの大きな荷室が生まれる。これが「ビッグラゲッジモード」だ。従来型のような大きな段差がなく、下段も同時に使用できるなど使い道は多い。

もうひとつ注目したいのが、ボードを使わない「ローフロアモード」。実は従来型より180mmも低床化されているため、4名乗車でもタイヤ4本が積載できるという。開口部の下端はクラス内で最も低く、地面から約490mmという低さなのである。

ホンダN-WGNの価格(税8%込み)

・Gホンダセンシング
FF:127万4400円
4WD:140万5080円

・Lホンダセンシング
FF:133万9200円
4WD:146万9880円

・Lターボ・ホンダセンシング
FF:150万1200円
4WD:163万1880円

ホンダN-WGNカスタムの価格(税8%込み)

・Gホンダセンシング
FF:151万2000円
4WD:164万2680円

・Lホンダセンシング
FF:158万7600円
4WD:171万8280円

・Lターボ・ホンダセンシング
FF:166万3200円
4WD:179万3880円

 
最新国内ニュース

人気コンテンツ