フィアット 欧州市場再構築へ 500が中核もティーポとミトは整理対象

公開 : 2018.03.08 11:50

セルジオ・マルキオンネによれば、欧州では500ファミリーがフィアットの中核モデルとのことです。パンダの存続も確実視される一方、ティーポとミトの存在は風前の灯のようです。さらにジープ・ブランドも当初は苦戦したものの、着実に欧州市場に根づき始めています。

この画像の記事へ

 
最新海外ニュース