ボルボS60ドライブ-Eコンセプト

公開 : 2014.12.04 23:50  更新 : 2017.05.29 19:51

どうやらボルボが、ハイパワー・パフォーマンスカーを作っているのではないかとの噂を耳にしていた今日このごろ。ついにS60ドライブ-Eハイパフォーマンスなるコンセプトカーがお目見えした。実験段階のトリプル-チャージ・ブースト・システムの採用から、将来的なスポーツ・モデルのイメージが見え隠れする。

2機のターボチャージャーをヴァレオ製e-ブースターによって電気的にアシストする、というシステムはすでにボルボS60 T6に組み合わされていたものと基本は同じ。強化されたパワープラントは、小型サルーンに使用していた8速オートマティック・ギアボックスと組み合わされ、ハルデックス製4WDシステムを介して4輪に伝達される。

車体にも大々的に書かれているけれど、このクルマの最高出力は、専用のチューンナップを受けて450ps、最大トルクは51.0kg-m。どちらの値もなみなみならぬ逞しさである。

実際に乗った際の印象も数字のとおり。パフォーマンス・データこそ明らかにされていないものの、静止状態からの加速はとてつもなく速く、6000rpmのわずかうえから始まるレッドラインまで、一気に加速してゆく。件のe-ブースターはローエンドで力を発揮し、3300rpmあたりで迂回するのだが、そこからうえの回転域にも淀みひとつ見当たらない。

関連テーマ

 
最新試乗記