メルセデス・ベンツGL350ブルーテック4マチック

公開 : 2012.07.27 19:02  更新 : 2017.05.13 12:53

■どんなクルマ?

第2世代のメルセデス・ベンツGLは、メルセデスの中で最も大きい4WDモデルだ。今年初めのニューヨーク・モーターショーで登場したこの7シーターのモデルは、約60,000ポンド(737万円)の価格が付けられれ来年の4月に英国で販売が開始される。

この新しいGLは、第1世代のGLから修正されたスティール・プラットフォームの上に載せられる。内外にわたって改善された安全対策と、リファインされたシャシー、そして完全にリデザインされたボディが特徴だ。長さは5120mm、幅が1934mm、高さが1830mmで、その数値は前モデルよりも21mm長く、14mm広く、10mm高い。サイズ・アップにも関わらずホイールベースは3075mmだが、トレッドは広げられている。

リア・キャビンはヘッド・クリアランスが大きくなり、アクセスも容易になっている。そのシート配列は2-3-2のままで、そのリア・シートは電動でリア・コンパートメントの中に折りたたむことができる。5シーターの状態では、荷室容量は100リッター増えた680リッターとなる。

そのシャシー構造は前モデルと同じだが、サスペンションはソフィスティケートされている。更なるオフロード能力の向上と、一般路上での乗り心地も向上しているとメルセデスはコメントしている。

今回テストしたGL350ブルーテック4マチックモデルは、ターボ付きの3.0リッターV6ディーゼル・エンジン搭載モデルだ。旧いGL350よりも46bhp、8.2kg-m多い254bhp、63.1kg-mのパワー、トルクを持ち、EU6規制にも対応したものだ。

■どんな感じ?

そのキャビンは最新のMクラスと共通の風通しのよいものだ。それは高級であり高品質である。しかし、リプレイスされたレンジ・ローバーほどの高級志向でないのが残念だ。また、シートは最初の2列は快適だが、3列目はそうではない。

メルセデスの新しいV6ディーゼルは、この新しいオフローダー・フラッグシップのために誂えたといっても良い感じのもので、GL350ブルーテック4マチックに満足のいくミッドレンジの柔軟さと、高速クルージングの快適さを提供してくれる。

そのパフォーマンスは、2380kgのボディを0-100km/h加速7.9秒と、余分なガソリンを使うV8を搭載したGL500ブルー・エフィシエンシーと比べても遜色ない。このGL350ブルーテック4マチックは、優れた燃料効率を持つエンジンと、7速オートマティック・ギアボックス、そして4WDというパワートレーンの組み合わせを持つ。オフィシャルな数値は、燃費が13.5km/l、CO2排出量は192g/kmだ。燃料タンクの容量は100リッターだから、1200km以上の移動レンジを持つことになる。

最も大きい4WDモデルゆえに、機敏さは期待できないことをメルセデスも解っており、快適性を向上させる方向にセッティングを行なっている。電気機械式のステアリングは軽いが、ダイレクトな印象だ。スピードが上がることによってその重さは増加するものの、そのダイレクトさは失われることはない。ステアリング自体はセルフ・アライニング・トルクが大きいものだが、路面のフィードバックは十分過ぎるほど良い。

印象的な直進安定性と、洗練されたドライブによって、GL350ブルーテック4マチックは高速クルージングでは寛いだ運転が可能だ。ワインディング・ロードでは若干印象は悪くなるが、それでもエア・スプリングを持つサスペンションと、オプションのアクティブ・カーブ・システムのおかげもあって、ボディ・コントロールは前モデルよりも遥かに良い状態でコーナーを抜けることができた。

われわれは、本当のオフロード性能についてはGL350ブルーテック4マチックを試すことができなかった。しかし、それがわれわれの予想するパフォーマンスを発揮してくれることは間違いないだろう。

■「買い」か?

レンジ・ローバーほどの高級志向はないかもしれない。しかし、新しいメルセデス・ベンツGLは、あらゆる状況で前モデルを上回っていることも確かだ。GL350ブルーテック4マチックは、その大きなボディから想像もできないような優れた経済性と、オールラウンダーなパフォーマンスを発揮してくれる。とりわけ、サスペンションとシャシーの見直しは、GL350ブルーテック4マチックを非常に快適なクルーザーに仕立て上げている。更に、最大7人を運ぶことのできるということも強いアピール・ポイントである。

残念なのは、来年、英国で発売される時、GL350ブルーテック4マチックは最も高価なオフローダーであるということだ。しかし、同時にそれは最も完成されたオフローダーであるということも意味しているのだ。

(グレック・ケーブル)

メルセデス・ベンツGL350ブルーテック4マチック

価格 NA
最高速度 220km/h
0-100km/h加速 7.9秒
燃費 13.5km/l
Co2排出量 192g/km
乾燥重量 2380kg
エンジン V6 2987ccターボ・ディーゼル
最高出力 254bhp/3800rpm
最大トルク 63.2kg-m/1600rpm
ギアボックス 7速オートマティック・デュアル・クラッチ

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×