ホンダHR-Vをジュネーブで公開

公開 : 2015.03.04 21:50  更新 : 2017.06.01 02:10

ホンダHR-V(日本名:ヴェゼル)がジュネーブ・モーターショーで公開された。昨年パリ・モーターショーでプロトタイプがデビューしたHR-Vは、シビック・ハッチバックおよびジャズと同じプラットホームを採用するコンパクト・クロスオーバーだ。

英国で今年の夏に発売されるこのモデルは、日産ジュークルノー・キャプチャの購買層を狙うものである。しかしながら、英国に導入されるのは2輪駆動のみとなる。

そのエンジンは130psを発揮する1.5ℓの新型ガソリン・エンジンと、120psを発揮する1.6ℓディーゼル・エンジンだ。こうしたエンジンはシビックやCR-Vと共用することになる。

いずれのエンジンもマニュアル・ギアボックスが設定されるが、ガソリン仕様だけにはCVTオートマチック・ギアボックスが用意される。

▶ 2015 ジュネーブ・モーターショー

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

ホンダの人気画像

×