インフィニティQ60、スパイ写真

公開 : 2015.11.12 22:20  更新 : 2017.06.01 01:42

AUTOCARは2016年の末のローンチが期待される新型のインフィニティQ60のテスト写真を入手した。

今年1月のデトロイト・モーターショーではコンセプト・モデルとして公開されているが、その製品版のプロトタイプが初めてキャッチされたというわけだ。

立ち位置としてはG37クーペの後継にあたり、周りを見わたせばBMW M4やアウディA5が直接のライバルとなる。写真からも2ドアならではの前後になめらかに伸びるラインを採用したことがわかる。

コンセプト・モデルは450psの3.0ℓ V6ツイン・ターボに7速ATを組み合わせており、このエンジンは向こう2年間で生まれ変わる新世代のパワートレインとなる。

また、コンセプト・モデルは内製の電制アシスト・ステアリング・システムを組み合わせており、インフィニティはこれをダイレクト・アダプティブ・ステアリングと呼んでいる。Q50で初採用されたものだ。

販売開始は2016年を予定。同年初頭のモーターショーで正式版を披露する見込みだ。インフィニティにとってアメリカのマーケットが大切であり、4月のニューヨーク・モーターショーあたりの公開が濃厚である。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事