BMW Z5、ウインター・テスト

公開 : 2016.01.20 22:30  更新 : 2017.06.01 01:39

BMW Z5と呼ばれるスポーツカーが、北極圏でテストされている。重いカモフラージュがされているが、BWMのスポーツカー特有の、長いボンネットと短いオーバーハング、そしてキドニーグリルという特徴がしっかりと見て取れる状態だ。

われわれがこのニュー・モデルを個体として確認したのは、今回がはじめてのこと。しかし、その存在は昨年、BWMによって明らかにされた。

この2ドア2シーターのスポーツカーは、これまでのZ4に代わるもので、2016年のうちにリリースされるものと考えられる。しかし、その詳細は、現時点では不明点が多い。ただし、このスポーツカーがトヨタとの共同開発であることは確かと言える。それは、昨年、トヨタとBMWがスポーツカー・プラットフォームを共同で開発すると発表したからだ。

BMWのスポーツカーはコンバーチブルで、トヨタは恐らくハードトップとなろう。トヨタ・バージョンは、2014年のデトロイト・モーターショーでデビューしたFT-1コンセプトからデザイン的なインスピレーションを受けているはずだ。

エンジンなども一切解っていないが、ハイブリッド・ドライブトレーンと4WDを持つものと予想される。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事