メルセデス・ベンツA220dスポーツ

公開 : 2016.02.25 23:40  更新 : 2017.05.13 12:50

中期のリフレッシュにより、A220dはスポーティなルックスを手にした。乗り味はどう変わったか? 英国の道でテストする。

■どんなクルマ?

メルセデスが ‘サンドイッチ・シャシー’ を捨ててからというものの、Aクラスはより一般的なクルマになった。現にたくさんのクルマが売れていることが、実証しているだろう。

ただ、フェイスリフトを受けたばかりのAクラスの外観を見ると、メルセデスはレベルアップすることを放棄したのではとさえ思える。これまでとほとんど変わらないからだ。勝利の方程式を自ら投げだしたように思える。

唯一、これまでと異なる部分を見いだせるのは、‘ダイアモンド・エフェクト’ グリルとフロント・バンパーだ。テールライトの意匠もわずかに変わっているし、バンパーから顔を覗かせるツイン・マフラーも(唯一の)識別点だ。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事