ジャガーF-ペース20d R-スポーツ

公開 : 2016.04.27 23:50  更新 : 2017.05.29 18:37

ジャガー製SUVのデビューはわれわれに大きな驚きをもたらした。英国の道でも感動できるのだろうか?

■どんなクルマ?

ジャガーの最新にして最初のSUV。今月初旬におこなったテストでは、極めて良好な評価を得ていた。そして今回、モンテネグロのなめらかなスイッチバックから、英国のラフな路面に舞台を移し評価を下す時がきた。

今回の単独テストを済ませたあと、近い立ち位置にあるライバルも突き合わせてテストを行う予定もある。さらに詳細まで彫り込んだ、ロード・テストを行うスケージュールも立った。とても楽しみである。

今回のテスト車は、181psの2.0dだ。駆動方式は4WDでオートマティックを組みあわせている。グレードはR-スポーツ。£960(16万円)のアダプティブ・ダンパーを組みあわせない点が前回のテスト車と異なる。

代わりにパッシブ・サスを組み込んでおり、テスト車の場合、20インチのホイールを履く。BMW X3 xDrive 20dや、同じグループのランドローバー・ディスカバリー・スポーツ2.0dがライバルとなろう。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事