ロータス・エキシージ・スポーツ380

公開 : 2016.11.30 05:50  更新 : 2017.05.29 19:24

さすがにタイヤ・ノイズは小さくない。しかし、だから何だというのだ。ロールス・ロイスに乗っているわけではない。それよりもミシュラン製のパイロット・スポーツ・カップ2の粘り強さと切れ味の両立を褒めるべきだし、突出したダウンフォースに酔いしれるべきだろう。ピュア・スポーツカーに触れた充足感がある。

■「買い」か?

ロータスは、今できる最高の仕事をした。室内の質感を高めたことで、かつての欠点をも振り払った。エキシージのルーツを考えると、£67,900(959万円)という価格は驚きだが、それに見合うだけのパフォーマンスがあると断言できる。ポルシェの最近の値付けを考えると、もはやバーゲンでさえある。

■日本版編集部の見立て

スポーツ350よりも30psのアップとさらなる軽量化を果たしたエキシージ・スポーツ380。間違いなく、エキシージ史上最速のモデルだ。ロータスのジャン・マルク・ゲールズ自らが「スーパーカー・キラー」と呼ぶに相応しいモデルに仕上がっているようだ。


ロータス・エキシージ・スポーツ380

価格 £67,900(959万円)
全長×全幅×全高 NA
最高速度 286km/h
0-97km/h加速 3.5秒
燃費 9.9km/ℓ
CO2排出量 242g/km
乾燥重量 1100kg
エンジン V型6気筒3456ccスーパーチャージャー
最高出力 380ps/6700rpm
最大トルク 41.8kg-m/5000rpm
ギアボックス 6速マニュアル


▶ 海外初試乗 / ポルシェ718ケイマンS
▶ 海外初試乗 / BMW M4

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事