ポルシェ911GT3がジュネーブで公開 フラット6は自然吸気 MTも選択可

公開 : 2017.03.07 19:23  更新 : 2017.06.01 00:27

インテリアも「走り重視」のGT3

インテリアもまた、走りに没頭できる空間を目指しているとのことだ。

直径360mmのGTスポーツ・ステアリング・ホイールは918スパイダー由来のもの。運転席と助手席の両方に、サイド・サポートが強化された「スポーツ・シート・プラス」が装備されている。

911GT3は2シーターであるため、後部のスペースにはシートがなく、代わりにカバーが施されている。

フロントの2座は、
・すべてのシート機能(18ウェイ)が電動調節できるアダプティブ・スポーツ・シート・プラス
・可倒式バック・レスト、内蔵式胸部エアバックおよび手動式前後調節機能を備えたスポーツ・バケット・シート
・カーボン模様仕上げの軽量なCFRP製フル・バケット・シート
の3種類から選ぶことができる。

標準装備のポルシェ・コミュニケーション・マネージメントシステム(PCM)には、コネクト・プラス・モジュールとトラック・プレシジョン・アプリも含まれる。トラック・プレシジョン・アプリによって、スマートフォン上での詳細なドライビング・データの表示、記録、および分析ができる。

日本仕様のハンドル位置は右/左の両方から選ぶことができ、希望小売価格は21,150,000円となる。


関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事