ルノー・メガーヌのワゴン版「スポーツ・ツアラー」のディーゼル AUTOCARとしてはオススメできない

公開 : 2017.03.14 15:59  更新 : 2017.05.29 19:22

1.5ℓディーゼルを得て、ルノー・メガーヌのスポーツワゴン版は洗練性と経済性を手に入れた。では、ドライブは楽しいのだろうか?

■どんなクルマ?

乱暴に言えば、いわゆるスタイルが売りのクルマだ。テーブルやトースター、食器でも、見た目が悪かったりつまらなかったりするより、かっこいい方が売れる。ワゴン車でも同じことだ。

クルマの世界で言えば、現在の最もスタイルを売りにしているジャンルはSUVだろう。SUVやそれ風のクルマに乗っていれば、世間一般ではスタイリッシュと思われやすく、しかも趣味や家族でのレジャーに十分な積載スペースも備えている。

そんななか、古典的なワゴンがアピールするには、より努力が必要となる。それを確かめる材料として、用意したのがメガーヌ・スポーツ・ツアラーだ。

われわれはすでに1.6ℓ版のディーゼルに試乗しているが、今回は1.5ℓ版をじっくりと検証し、スタイリッシュ・ワゴンの実力を探る。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新試乗記

人気記事