高級SUV対決 ヴェラールとドイツの強敵、Q7/カイエン 後編

公開 : 2017.09.24 15:40  更新 : 2021.04.13 18:04

忘れられるのにはワケがある

では、ここまで話に出てこなかったQ7はどうか。こちらは何をおいてもエンジンとキャビンの静粛性を確保し、操縦系への不快な反響をすべて取り除き、あらゆる点で安定性と安心感を維持するのに専念している。そのため、ライバルと異なるタイプの運動性の優秀さを提供するまでには至っていない。

しかし正直なところ、機械面の洗練性や静粛性、快適性は印象的だが、乗り心地はもっと落ち着いていると期待していた。だが、標準装備の金属スプリングを用いたダイナミック・サスペンションでは、不整路面となると優れているとはいえない。

先にも述べたように、今回の試乗車の仕様での比較は、アウディにフェアとは言えない。とはいえ、かつて試乗した経験を振り返ると、オプションのエアサスペンションはもちろん、サスペンションや駆動系にどんなデバイスがついていても、Q7はヴェラールの敵ではないだろう。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

人気記事

      ×