トヨタTjクルーザー VANとSUVを融合 長尺物3mも積載

公開 : 2017.10.25 10:34  更新 : 2017.10.25 10:35

「トヨタTjクルーザー」は、東京モーターショーで初公開された新ジャンルのクロスオーバー。ロングサーフボードも自転車も、らくらく積載できます。

トヨタはVANの積載性能とSUVの力強いデザインを融合させた新ジャンルのクロスオーバー・コンセプト、「Tjクルーザー」を世界初披露した。


室内は助手席側をフルフラットにすることができ、ロングサーフボードや自転車など、約3mもの大きな荷物を楽に積み込むことが可能。


VANのようなユーティリティの高さを感じられるスクエアなキャビンに、SUVらしい大径タイヤによるしっかりとした足回りと、力強いフロントビューを融合。

ボンネットとルーフ、フェンダーなどには、無造作に物を置いても傷や汚れがつきにくいケアフリー素材(強化塗装)を選んだのも、見逃せないポイントになっている。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事