67歳、レーサーから画家へ 著名人もオーダー 自宅探訪

公開 : 2018.02.03 19:10

トムリンソンの哲学

「絵を頼まれると、背景が有名なレースやサーキットの場合には、クルマ以外にも多くのリサーチが必要になります。わたしに絵を頼む方は、皆さんディテールにこだわりますから」とトムリンソンは言う。

リサーチを終えるとトムリンソンは鉛筆で構図を描き、全体のチェックをおこなう。

「これでようやく本格的に描き始める準備が整ったことになります。絵具には水彩絵の具の一種のガッシュを使います。直接紙に絵の具をのせていくんですが、非常に乾燥が早いので、筆さばきを速くすることで、スピード感を表現するのに適しているんです」

描き始めから1枚の絵が完成するまでは約2週間かかる。構図にもよるが、トムリンソンの作品の価格はスケッチの250ポンド(386万円)から、水彩画で1000ポンド(15万円)だ。

「絵を描くというのは大変な仕事です。イーゼルの前で朝の7時30分から夜6時ころまで過ごします。でも、とても楽しいものですよ」と彼は笑う。

「パートナーからは気難しいと言われます。彼女はわたしに花の絵を描いて欲しいようですが、彼女の希望に応えられそうにありません」

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事