一面タッチスクリーン バイトン・エレクトリックSUV実車画像 顔認証も

公開 : 2018.04.18 12:10

バイトン・エレクトリックSUVは、「ダッシュボード一面のタッチスクリーン」「顔認証によるドア開閉」が話題のエレクトリックSUV。その実車画像が、ミラノから届きました。ほぼ生産型と言われるコンセプトをご覧ください。

ドアの開閉は、顔認証

顔認証によるドアの開閉。ダッシュボード一面のタッチスクリーン。

バイトンにとって初のプレミアム・エレクトリックSUVが、ミラノ・デザイン・ウィークで公開された。展示されたのは、「ほぼ生産型」のモデルであるという。

同社を率いるカルステン・ブレットフィールドは、「85%までできている」と話し、今後手をかけるのは法規に則した微調整にとどまるようだ。しかし、タッチスクリーンが一面に広がるインテリアは「継続して生産する準備が整っている」としている。


本コンセプト・モデルのプロトタイプ第1号車は、すでに南京の工場で完成しているという。現在はクラッシュ・テスト向けに数台を製造しているところで、今年中頃には開発用テスト車両の第1号車がラインオフする見込みだ。

コンセプトのスペック詳細については、「前アルピーヌA110責任者、中国資本のEVスタートアップ「バイトン」へ SUV開発で」をあわせてご確認いただきたい。


また、AUTOCAR JAPANでご覧になっている方は、「すべての画像をみる」ボタンから、外部メディアの方は、記事下のリンク「『バイトン・エレクトリックSUVコンセプト』すべての画像をみる」から、ほかの画像をお楽しみいただける。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

EVの人気画像