意外なクルマが消防車に 世界の20台 前編

公開 : 2018.04.30 06:10

万が一のピンチに頼れるクルマ、火災と戦う消防車たちにスポットライトを当てます。トラックに特殊装備を載せただけ?いえいえ、もっと奥深い世界がそこにはあるのです。

ベッドフォード・グリーンゴッデス

ベッドフォードRLHZ自走ポンプという名称はキャッチーではないので、英国陸軍がこのごついクルマにグリーンゴッデスというニックネームを与えたのも納得できる。二駆と四駆が選べる4.9ℓのマシンは、1953年に運用が開始され、2004年まで現役を張った。6人の乗員と600ガロンの消火用水を積み、最高速度105km/hに達するが、パワーステアリングがないので運転はひと苦労だ。

それでも、1977年と2002年には、消防士のストライキ中にそれをカバーするべく出動したこともある。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事