【メガパワーEVの優先度は低い】ポルシェが作るなら小型・軽量 大型SUVへ疑問も

2020.03.04

サマリー

2000psを誇るようなハイパーEVに取り組むつもりはない、と電話取材に答えたポルシェ・ブランドデザインのチーフ。空力特性にも優れた、よりコンパクトで軽量なスポーツカーに関心があるようです。

もくじ

ポルシェが作るなら小型で軽量なEV
大型SUVにかわる選択肢のクロスツーリズモ

ポルシェが作るなら小型で軽量なEV

text:AUTOCAR(オートカー)
translation:Kenji Nakajima(中嶋健治)

 
ポルシェは、4桁の最高出力を誇示するような、ハイパーEVを生み出す意欲は持っていないようだ。ポルシェでブランドデザインを取りまとめるマイケル・マウアーが、AUTOCARの電話取材に答えてくれた。

クルマ好きにとって重要視するべき、別のアイデアを持っていると話す。「現在のバッテリーの重量を考えると、パフォーマンスとドライバビリティ、車重のベストなバランスを見つけるのは、かなり難しいことだと考えています」

ポルシェ918スパイダー
ポルシェ918スパイダー

「EVのハイパーカーは重たいだけでなく、空力性能にかなり頼っています。そのため、どれも似通ったデザインですよね。またEVの場合、動力源(の持つパワーや個性)は従来ほど大きな意味を持たなくなっています。わたしとしては、何か別のことをしたいのです」

「個人的には、2000psを誇るようなハイパーEVを(ポルシェが)持つことは難しいと考えています。ポルシェ・ブランドとしては、よりコンパクトで軽量で、運転の楽しさにフォーカスしたクルマを考えるべきでしょう」

 

人気記事