日産自動車、軽商用車のOEM先を三菱からスズキに変更

2013.08.29

日産自動車は、スズキから、軽商用車(バン、トラック)および軽ワゴンのOEM供給を受けることに基本合意したと発表した。

供給開始は、2013年末頃を予定しているが、今後、具体的な供給時期を含め詳細について、正式契約を締結する予定という。

現在、日産自動車は、三菱自動車より、軽商用車(バン、トラック)のOEM供給を受けているが、今回のスズキとの合意に基づき、同社からの車両供給に変更することとなった。

関連テーマ

人気テーマ

 
最新国内ニュース