北京モーターショー:トヨタの3台のコンセプトカー

公開 : 2012.04.24 11:47  更新 : 2017.06.01 00:55

トヨタは北京モーターショーで3台のコンセプトカーを発表した。

トヨタ雲動双擎(ユンドンショワンチン)はトヨタの中国のR&Dセンターで開発したサルーンだ。ガソリン・モーターのハイブリッドを搭載しているということだが、その詳細は明らかにされていない。

ディア亲(チン)は、サルーンとハッチバックが展示されたが、これは来年発表される新しいグローバル・カーのプレビューとなる。

また、トヨタはプラグイン・ハイブリッドを2012年までに、そしてEVを2013年までに中国で販売することを発表している。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 

人気記事