北京モーターショー:フィアット・ビアッジオ

公開 : 2012.04.24 16:16  更新 : 2017.06.01 00:55

フィアットは中国のためにダッジ・ダートのエンブレムをフィアットに付け替えたサルーンを北京モーターショーで発表した。第4四半期に発表されるフィアット・ビアッジオは、4ドア5シーターで、GACとフィアットの合弁事業として造られる中国の工場で生産される最初のモデルとなる。

ダートとの変化は最小限で、ほぼバッジ程度の修正にとどまる。

エンジンは1.4リッター・ターボのTジェット・エンジンが搭載され、118bhpおよび148bhp版が用意される。ギアボックスは5速マニュアルが標準で、6速のデュアル・クラッチがオプションとなる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事