【流出】BMW M4 カモフラージュなしの姿、早くもリーク グランクーペ/カブリオレの投入も

2020.06.06

サマリー

新型BMW M4のカモフラージュなしの姿がSNS上にリークしました。発表は2021年終盤と言われています。「M」お決まりの大型エアインテークや4本出しマフラーなど、偽装車と合わせてお届けします。

もくじ

BMW M4新型 早くも画像リーク
M4グランクーペ/カブリオレ投入も

BMW M4新型 早くも画像リーク

先ごろ発表された、新型BMW 4シリーズ。基本を共有する3シリーズよりも遥かにアグレッシブになった外観が注目を集めている。

そのハイパフォーマンス版であるM4は、2021年終盤の発表だと言われているが、早くもカモフラージュなしの姿がSNS上にリークした。

BMW M4リーク画像
BMW M4リーク画像    @r/BMW raddit

グリルはブラック塗装となり、Mモデル共通の、大きく開いたエアインテークがフロント下端で目立っている。

M4グランクーペ/カブリオレ投入も

AUTOCARは、ノルドシュライフェでテストに励むBMW M4の写真を過去に入手している。

フロントフェンダーは標準の4シリーズより張り出し、太いタイヤがおさまる。4本出しマフラーはお決まりのディテールだ。

BMW M4(テスト車)
BMW M4(テスト車)    AUTOCAR

エンジンは500ps超えの3.0L直列6気筒ツインターボを搭載すると考えられる。

それだけではない。これまではM3(4ドアセダン)とM4(2ドアクーペ)の構成だったが、M4グランクーペ(4ドアクーペ)、M4カブリオレの投入も考えられる。M4カブリオレは、すでに偽装が施されたテスト車両の画像を入手済みだ。

 

人気記事