【詳細データテスト】 BMW M8 サーキットでは秀逸 公道では乗り心地に改善の余地あり

公開 : 2020.06.14 08:50

購入と維持 ★★★★★★☆☆☆☆

M8のような、特定の用途に特化せず、10万ポンド(約1400万円)を大きく超えるような大型GTカーは、数年後には大きく値を下げて買い頃になりがちだ。しかし、新車が売れなければ希少物件になり、それも望めない。

そこでBMWは、頭金ありのローンに活路を見出そうとしている。月々の支払額は、標準仕様ならだいたい1100ポンド(約15.4万円)、アルティメットパッケージなら1350ポンド(約18.9万円)だ。

2万ポンド(約280万円)のアルティメットパッケージに含まれるレーザーライトは、たとえるなら夜を昼に変えるほどの明るさ。このパッケージには、エクステリアのカーボンパーツも含まれる。
2万ポンド(約280万円)のアルティメットパッケージに含まれるレーザーライトは、たとえるなら夜を昼に変えるほどの明るさ。このパッケージには、エクステリアのカーボンパーツも含まれる。    BMW AG

テスト中の燃費は、およそ8km/L。この間には、かなりスロットルペダルを踏み込んだシーンも含まれている。もっと慎重に走らせれば、9.5~10km/L程度は出るだろう。その場合、航続距離は650km近い。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

BMWの人気画像