【詳細データテスト】 BMW M8 サーキットでは秀逸 公道では乗り心地に改善の余地あり

公開 : 2020.06.14 08:50

使い勝手 ★★★★★★★★★☆

インフォテインメント

ダイヤル式コントローラーひとつではじまったBMWのインフォテインメントシステム、iDriveは、ダッシュボード上のプログラム可能なボタンを加えるなど、長年にわたり改良を繰り返してきた。

このボタンにより、頻繁に使う機能が便利に扱える。たとえばホーム画面に戻ったり、子どもがいじってしまったラジオのチューニングを戻したり、といった具合に。

iDriveの代名詞であるダイヤル式コントローラー以外にも、音声認識やタッチ、モーションなど操作方法は複数用意されている。
iDriveの代名詞であるダイヤル式コントローラー以外にも、音声認識やタッチ、モーションなど操作方法は複数用意されている。

これらに加え、音声認識も備わっている。最近では、タッチ式のセンターディスプレイやモーションセンサーコントロールが加えられた。

無数のシステムのうちのいくつかは、想像以上に多くの手段で操作できる。十人十色であるのだから、同じ結果へたどり着くのにも異なる方法が用意されているのは、すばらしいことではないか。

スマートフォンにベストなアプリを見つけられていないなら、BMWが提供するそれをおすすめする。ナビゲーション機能は、この手のアプリの中ではベストだ。

アルティメットパッケージを追加すると、バウワース&ウィルキンスのアップグレード版ステレオが装備される。このサウンドがまたすばらしかった。

関連テーマ

人気テーマ

おすすめ記事

 
最新試乗記

BMWの人気画像