メルセデス・マイバッハSクラス 限定150台の特別モデル公開 故ヴァージル・アブローとコラボ

公開 : 2022.04.06 19:25

ファッション・デザイナーの故ヴァージル・アブローとコラボした、マイバッハSクラスの限定モデルが公開。

米国ファッションデザイナーとのコラボ

メルセデス・マイバッハは、ファッションデザイナーの故ヴァージル・アブローと共同企画した「プロジェクト・マイバッハ」の一環として、Sクラスの特注限定モデル「マイバッハ by ヴァージル・アブロー」を公開した。

メルセデス・ベンツのチーフ・デザイン・オフィサーであるゴードン・ワグネルが手掛けたこのモデルは、同社とアブローによる3度目のコラボレーションとなる。昨年11月にアブローが亡くなる前に完成しており、わずか150台の限定生産となる予定だ。

マイバッハ by ヴァージル・アブロー
マイバッハ by ヴァージル・アブロー    メルセデス・マイバッハ

車体上部にオブシディアンブラックを、下部やサイド、ホイールにはサンドカラーを施した、ユニークなツートンカラーが特徴的だ。

インテリアも2トーンカラーが採用され、シート、ステアリングホイール、ダッシュボード下部、ドア、ルーフライナーはすべてブラックとサンドカラーのナッパレザーやトリムで覆われている。

センターコンソール、リアクッション、ヘッドレスト、ドアシルパネルには、アブローのロゴがあしらわれている。

ブラックxサンド 特注の内外装デザイン

デジタル・インターフェースには、ユニークな色の縁取りが施されたホームボタンと、限定モデルを象徴するブランド・ロゴが配置される。また、ドライバーのプロフィール写真にファッションアクセサリーを添えることも可能だ。

購入者には、マイバッハとアブローのロゴが入ったサンドカラーの箱が贈られる。中には1:18スケールのモデルカー、キー2本、カラビナフックが入っている。付属のカーカバーも両者のロゴ入りだ。

マイバッハ by ヴァージル・アブロー
マイバッハ by ヴァージル・アブロー    メルセデス・マイバッハ

ゴードン・ワグネルは次のように述べている。

「ヴァージルとのコラボレーションで作り上げた作品には、大きな誇りを感じています」

「当社のアイコンであるGクラスでファッションと自動車のコラボレーションを打ち出した『プロジェクト・ゲレンデワーゲン』から、メルセデス・マイバッハの優れた伝統を未来に持ち込んだ『プロジェクト・マイバッハ』まで、ヴァージルと共にわたし達は新しい分野を切り開いたのです」

「限定モデルのマイバッハ by ヴァージル・アブローは、革新的なデザインと究極のクラフトマンシップの共生を道路上で体現しています」

記事に関わった人々

  • 執筆

    ジャック・ウォリック

    Jack Warrick

    英国編集部ライター
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

関連テーマ

おすすめ記事

 

メルセデス・マイバッハの人気画像