テスラ 最速仕様「プレイド」のモデルS/モデルX 年内に欧州発売予定

公開 : 2022.08.09 17:25

テスラは、モデルSおよびモデルXの最上級グレード「プレイド」を、欧州で発売します。3基のモーターを搭載し、最高出力1020psを発揮する「最速」仕様です。

テスラ最速EV 欧州上陸

テスラは、モデルSモデルXの最上級グレード「プレイド」を年末に欧州で発売する予定だ。

テスラはもともと、北米市場向けの受注残に注力するため、2021年9月にモデルSおよびモデルXの欧州販売を停止しており、購入できるのはモデル3モデルYのみとなっていた。今回、最上級グレードのプレイドのみではあるが、欧州での販売が再開されることになった。

テスラ・モデルSプレイド
テスラ・モデルSプレイド    テスラ

納車は、2022年12月から2023年2月の間に開始されるという。

プレイドは3基の電気モーターを搭載し、最高出力1020psを発揮する。当初、航続距離は830km以上とされていたが、現在、モデルSプレイドは1回の充電で637km(デュアルモーター仕様より15kmほど少ない)、モデルXプレイドは推定536kmに達する。0-100km/h加速はモデルSプレイドで1.9秒、モデルXプレイドとされている。

欧州向けの価格としては、モデルSプレイドで13万8990ユーロ(約1910万円)から、モデルXプレイドは14万1990ユーロ(約1950万円)からとなっている。

標準的なデュアルモーター仕様については、テスラは来年にも欧州での販売が再開されると述べている。

ただし、英国での販売再開時期やプレイド仕様の導入は確定していない。英国では現在も予約注文を受け付けている状態で、テスラのウェブサイトにはこう書かれている。「価格とオプションは、入荷日近くに確定されます」

記事に関わった人々

  • 執筆

    AUTOCAR UK

    Autocar UK

    世界最古の自動車雑誌「Autocar」(1895年創刊)の英国版。
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

関連テーマ

おすすめ記事

 

テスラの人気画像