ライバル知らず? 英国初の電動ピックアップトラック発売 約800万円から

公開 : 2022.08.17 06:05

SAIC傘下の自動車ブランド、マクサスは、英国で新型ピックアップトラック「T90EV」を発売しました。今のところ、英国では直接のライバルがいない状態です。

現状、英国で唯一の電動トラック

中国SAIC傘下の自動車ブランド、マクサスが英国で新型T90EVを発売した。英国では初の電動ピックアップトラックであり、価格は5万ポンド(約800万円)弱からとなっている。

マクサスは、SUVや商用バン、ピックアップトラックなどを展開するブランド。マクサス(Maxus)という名称は、SAICに買収された英国の商用車メーカーLDVグループの商用バンに由来する。

マクサスT90EV
マクサスT90EV

新型T90EVは、ディーゼルエンジンを搭載するフラッグシップモデルT90のEV仕様にあたる。同社によると、英国向けのT90EVは88.5kWhのバッテリーと最高出力203psの電気モーターを搭載し、WLTPサイクルによる航続距離は最大354km、最大積載量は1000kg、最大牽引力は1500kgとしている。

充電速度は最大80kWまで対応し、20~80%の充電を約45分で行うことができるという。サイズは全長5365mm、全幅1900mm、全高1809mmと、フォルクスワーゲン・アマロックよりわずかに小さい。

10.25インチのタッチスクリーン・インフォテインメント・システム、17インチのアルミホイール、バックカメラ、レインセンサーワイパー、LEDデイタイム・ランニングライトなどが標準装備される。また、オプションとして、電動トウバー、オールテレーンタイヤ、フロントバンパーに取り付けるウインチなどが用意されている。

英国では現在受注が始まっており、すでに1000台のオーダーが入っているという。価格は4万9950ポンド(約800万円)から。

T90EVは、英国初の電動ピックアップトラックとなったが、フォルクスワーゲン・アマロックのEV仕様も2025年頃に登場する見込み。アマロックEVはおそらく、フォルクスワーゲンとフォードが共同で開発すると考えられる。

一方、テスラのサイバートラックは、2019年に初めて公開されて以来、何度も延期と値上げを繰り返している。同社のイーロン・マスクCEOは先週、投資家向けイベントで、予想外のレベルのインフレのために価格が上昇すると発表した。

記事に関わった人々

  • 執筆

    ジャック・ウォリック

    Jack Warrick

    英国編集部ライター
  • 翻訳

    林汰久也

    Takuya Hayashi

    1992年生まれ。愛知県在住。幼い頃から自動車/戦車/飛行機/宇宙船など乗り物全般が大好物。いつかすべての乗り物を手に入れることを夢見ている。最近はバイクの魅力に気づき、原付と中型を衝動買いしてしまった。大学卒業後、不動産営業と記事制作ディレクターを経て2020年に独立し、フリーランスとして活動開始。現在に至る。

関連テーマ

おすすめ記事

 

EVの人気画像