インフィニティQ50のLWBバージョン

公開 : 2014.08.21 22:40  更新 : 2017.06.01 02:12

インフィニティは中国市場向けとなるQ50のロング・ホイールベース・バージョンを公開した。Q50Lを名づけられたこのモデルは、48mm長い2850mmのホイールベースを持つ。ボディ・サイズも標準的なQ50の4790mmよりも長い4852mmとなる。

エンジンは210psを発揮する2.0ℓの4気筒ターボで、マニュアル・シフト・モードを持つ7速オートマティックがセットされる。ステア・バイ・ワイヤのダイレクト・アダプティブ・ステアリングも装備される。

トリム・レベルは、コンフォート、エレガント、スポーツ、ラグジュアリー、ラグジュアリー・スポーツの5つ。8月末の成都モーターショーで公開され、11月からデリバリーが始まる予定だ。このQ50Lは、標準モデルが栃木の向上から輸入されるのに対し、湖北行政区の襄陽工場で生産が行われる。

関連テーマ

人気テーマ

 

人気記事