クライスラー

2020.10.18

【意外なコラボ作品】オーテックxザガート マツダxGM ランボルギーニxMTI ほか 後編

ビジネス契約から、相違相愛のパートナーまで、自動車界では数多くのコラボレーションが誕生しています。トヨタとBMWとの協働で生まれた、スープラとZ4は好例の1つで...

2020.09.29

【来年は伸び伸びと!】第3回ヨーロピアン・ミーティング in ビリー 山口県の自動車イベントをレポート

山口県から自動車イベントのレポートです。新型コロナウイルスの状況を見て、ウィズ・コロナ体制で開催。久しぶりの「ヨーロピアン・ミーティング in ビリー」には、4...

2020.09.15

【EV同士で充電も】FCA、双方向の充電プロジェクト開始 V2Gで電力網安定化

フィアット・クライスラー・オートモービルズが32基の双方向充電設備を開設しました。電力をEVからEVへ、またはEVから電力会社へ売電できるV2G技術を導入。20...

2020.07.17

【パワーこそすべて】大排気量V8エンジン アメリカン・マッスルカーの歴史

飽くなきパワーの追求。より大きなエンジンを載せ、馬力競争に明け暮れた時代がありました。手ごろな価格でパワーを手に入れられるのも魅力です。マッスルカーという1つの...

2020.05.25

【パンデミックの打撃】FCA 7300億円の融資獲得のため交渉中 配当金も見送り

パンデミックによる、販売低下と株価下落に苦しむFCAが、邦貨にして7300億円の融資獲得のために動いていると、報じられています。同社はまた、株主への配当金支払い...

2020.04.12

【早すぎた流線形のボルボとデ・ソト】斬新なエアフローとPV36カリオカ 後編

1930年代、クライスラーの販売は大胆な流線形ボディの新モデルの発表とともに低迷します。しかし、ボルボを始めとする多くの自動車メーカーへ、新しい空力デザイン・ボ...

2020.04.12

【早すぎた流線形のボルボとデ・ソト】斬新なエアフローとPV36カリオカ 前編

1930年代、クライスラーの販売は大胆な流線形ボディの新モデルの発表とともに低迷します。しかし、ボルボを始めとする多くの自動車メーカーへ、新しい空力デザイン・ボ...

2020.03.12

【事業の継続性も重視】FCAイタリア工場、通常稼働 新型コロナウイルス対策・政府指針も導入

FCAは、新型コロナウイルスの感染拡大が深刻なイタリアにある、同社の工場を通常どおり稼働し続けています。従業員の安全を守り、事業を継続してゆくために、予防措置を...

2020.03.03

クライスラー・ボイジャー 集中ドアロック/持ち込みでソレノイドの交換

エックススタイルの外崎です。 クライスラー・ボイジャーは集中ドアロックの故障。 今回は持ち込みでソレノイドの交換をしました。 作業自体は内張りやらパワステ部分な...

2020.01.30

クライスラー・ボイジャー 足回り異音/ダンパー/アッパーマウント一式/スタビライザーブッシュなども交換

エックススタイルの外崎です。 クライスラー・ボイジャー。 弊社には珍しい車種だと言えそうです。 今回は足回りからカタカタ音がすると言うことで調べてみました。 す...
 

人気記事